会社概要

三和打抜工業株式会社 会社案内

会社情報、沿革、アクセスのご紹介です。

会社概要

会社名 三和打抜工業株式会社
英語表記 SANWA UCHINUKI KOUGYO CO.,LTD
取扱商品 パンチングメタル・各種金網
代表者 代表取締役 藤田 豊
工場所在地 〒143-0003 東京都大田区京浜島2丁目7番13号
問合せ番号 03-3790-1921
問合せメールアドレス info@pmetal-sanwa.co.jp
電話対応時間 8:15〜17:00
営業日・休業日 月〜金[土・日・祝日]
営業対応地域 全国
資本金 1500万円
社員数 18人

沿革

大正13年 照明器具製造・販売を創業
昭和7年 藤田電器製作所を創立
昭和14年 政令「贅沢品の製造中止」により藤田電器製作所を閉鎖
合資会社三和工業所を設立、打抜金網製作・販売を開始
昭和20年 東京大空襲により、工場全焼
昭和21年 港区芝浦に工場を再建
昭和27年 三和打抜工業株式会社と改称
昭和37年 音響機器のメタルカバーを生産開始、パンチングメタルの専門メーカーとしての技術を確立
昭和42年 アイダ製150トン高速自動プレスを導入
昭和43年 本社工場および事務所を新築
昭和47年 NC装置付自動プレス第1号機を製作
昭和48年 アマダ製タレットパンチプレス導入
昭和58年 大田区京浜島に本社工場を移転
三菱製ワイヤーカット加工機導入、金型の内製化への取組みを開始
昭和60年 アイダ製250トン高速自動プレス導入
平成元年 アイダ製300トンNC付高速自動プレス導入
平成5年 アマダ製タレットパンチプレス導入
平成7年 アマダ製NC付シャーリング導入
平成12年 電気機器用のパンチングメタル生産開始
平成17年 アマダ製タレットパンチプレスEM3610導入
アマダ製2次元CAD/CAMソフトAP100導入
平成20年 アマダ製タレットパンチプレスAC255導入
アマダ製2次元CAD/CAMソフトAP100導入

アクセス

ページのトップへ戻る

パンチングメタル、打抜きのことなら三和打抜工業にお任せ下さい。

パンチングメタル、打抜きのことなら三和打抜工業にお任せ下さい。

TEL:03-3790-1921

FAX:03-3790-1925

受付時間 : 8:15〜17:00 (土・日・祝休業)
お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝え下さい。

パンチングメタル・打抜き加工のお問い合わせはこちら